よつば綜合事務所


よつばの印象や入社理由などについて、現在活躍中の社員にアンケートで聞いてみました。
経験する業務範囲が広く、幅の広い会計人材になることができると判断したため。
事務所の将来性を感じ貢献したいと感じたため。
監査、税務、M&A等異なる業務を行っているチームがあり、シナジー効果を生み出していると感じたため。
海外案件もあり、グローバルな視野が身に付くと感じたため。
やる気と適性のある人材は、圧倒的なスピードで責任ある業務を担当することができる。
中規模事務所でありながら、国際業務やM&Aのチームが存在しキャリアパス形成が多様。
監査スタッフの意識の高さ、監査業務だけにとどまらない業務範囲。
一人あたりのクライアント数が多く自身の成長を感じられる。
<キャリアパスについては下記図を参照ください。>


上場監査のキャリアを継続しながら、経営コンサルティング、税務、M&A 、国際業務の経験があります。
想定以上に上下階層がなく業務を任せてもらえる範囲が広かった。
監査手続はチームでの作業と並行して個人での作業も多くあることが分かった。
複数の監査法人での在籍経験があるが、ここまで風通しが良い法人は初めてで驚いた。
勤務して2日目に、税務コンサル、財務DD、株価評価の複数の業務に携わる機会を得ることができ、そのスピード感に驚いた。
トップとの距離、上司との距離、他部署との距離、仲間同士の距離が近い。
本人の意識次第で、様々なキャリア・階層の方々から有意義な話を聞くことが出来る。
無駄が少なく自己責任の範囲で自由度が高い。
監査スタッフの能力の高さ。
風通しが良い社風で人間関係が良いところ。
立地が良い。通いやすい且つ、ランチもお店が豊富なところ。
Copyright © Yotsuba. 2015 All rights reserved